スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

なんとゆーか 

高校生クイズレベル低かったすね…

決勝以外はマジアカで言う

セイレーン~グリフォンくらい

決勝でもグリフォンとケルベロスの間くらいだったし

まじで出ればよかったなぁ…。


アルテマさんの夏祭りのやつで

1位になりました。

わーい。

学問分野簡単っすね

とか言っといて結構間違えてたw

恥ずかしいwww


今日塾の前に時間があったから少しの間電撃hp

読んで時間つぶしてたんですけどね。

あれですよ

狼と香辛料がアニメ化するそうで。

あー、やっぱり来たかぁ。

って感じですね。

あれは電撃大賞で銀賞だった作品なんですけど

その年の中では一番面白い

というか設定がいい作品だったんですよね。

最近のラノベって大抵

奇抜な世界の物語や奇抜な物を手に入れたみたいな

話ばっかりなんですけど

狼と香辛料は

なんというか

商人をやっている普通の青年と

人の姿をしている賢い狼の話なんですが

なんというか違う世界の話なんだけど

最近のラノベとは違って馬鹿みたいに違うわけではない

日常を描いているだけなんですけどね。

あれ?自分でも何言ってるかわかんなくなってきたw

つまり

えっと

例を挙げたりできないから説明しづらいwww

なんというか

現実離れしすぎてないって言うのかな

多分書く方としては現実離れしすぎてるほうが書きやすいんだろうけど

もうそのパターンはすでに凄くいい作品とかが出てて

飽きられちゃってるんだよね。

だから今回の電撃大賞の大賞受賞作品も

そこまで面白いというわけじゃないけど(自分的感想)

飽きられてるような設定じゃないから受け入れられたみたいな。

そんな感じ。






そういや何故かわからないけど読みにくい小説ってあるんですよね。

例えばサンダーガールとかイリヤの空UFOの夏の3巻後半以降とか

この二冊はいまだに読んでません。

いや、サンダーガールは多分つまらない本だよセンサー

が作動したんだと思うんですけどね。

実際3巻までしか出てないで

「あんでっど☆ぱにすた」を書き始めてるみたいですし。

鈴木すずさんの中でサンダーガールだけは外れかなって思いましたね

「吸血鬼のおしごと」とさっき言った「あんでっど☆ぱにすた」は

面白いのでぜひ読んでくださいwww(ぁ


んでイリヤの方は本当に何故かわかんないけど読む気が起きない

つまらないとは思ってないんだけど

なんでだろうなぁ…。




















なんか今日の日記長い気がする
スポンサーサイト
[ 2007/09/08 23:33 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shizukuhiganbana.blog91.fc2.com/tb.php/227-61387a3e





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。